沖縄 AGA治療クリニックランキング

口コミランキング

1位ヘアジーニアス

発毛のパイオニアが、あなたの発毛の悩みを解決します。
ヘアジーニアス 沖縄院
おすすめ度 10 / 10点満点中 )
診療科目 美容外科
地域 沖縄県那覇市
アクセス 美栄橋駅から徒歩6分
住所 沖縄県那覇市松尾2-8-19 ドン・キホーテビル5F
電話番号 098-860-9980

2位ABCクリニック 沖縄院

あなたの悩み、ABCクリニックが解決します!
ABCクリニック 沖縄院
おすすめ度 9 / 10点満点中 )
診療科目 美容外科
地域 沖縄県那覇市
アクセス おもろまち駅から徒歩3分
住所 沖縄県那覇市おもろまち4丁目17-15 AIビル3F
電話番号 0120-559-333

3位東京美容外科メンズ専科 沖縄院

新毛髪再生治療のAGA幹細胞導入治療なら東京美容外科へ
東京美容外科メンズ専科 沖縄院
おすすめ度 9 / 10点満点中 )
診療科目 美容外科・形成外科・皮膚科
地域 沖縄県那覇市
アクセス 県庁前駅から徒歩4分
住所 沖縄県那覇市久茂地2丁目8-7 久茂地KMビル7F
電話番号 098-951-2336

4位宮城美容外科クリニック

患者様一人一人の要望に応える最新の確かな技術を提供
宮城美容外科クリニック
おすすめ度 8 / 10点満点中 )
診療科目 美容外科・美容皮膚科
地域 沖縄県那覇市
アクセス 美栄橋駅から徒歩5分
住所 沖縄県那覇市前島2-2-1 3F
電話番号 098-897-8488

5位新垣形成外科

脱毛症の専門的機関!毛髪診断士・理美容師など毛髪のスペシャリストが対応
新垣形成外科
おすすめ度 8 / 10点満点中 )
診療科目 頭髪治療・美容外科・形成外科・メディカルエステ
地域 沖縄県宜野湾市
アクセス 国道58号線 大謝名交差点から車で2分
住所 沖縄県宜野湾市字宇地泊729
電話番号 098-897-8488

芦屋アイクリニック

豊富な治療実績数を誇りカウンセリングからアフターフォローまで
芦屋アイクリニック
おすすめ度 7 / 10点満点中 )
診療科目 美容外科・形成外科・歯科口腔外科
地域 沖縄県那覇市
アクセス おもろまち駅から徒歩2分
住所 沖縄県那覇市おもろまち4丁目17-21
電話番号 098-979-7018
AGA 男性型脱毛症

AGAは男性型脱毛症のことで、何らかの原因によって男性に脱毛の症状が出ている状態のことをいいます。
近年、テレビコマーシャルなどで盛んに周知された結果、認知度が上がりました。
このことによって、以前は中高齢の悩みというイメージであった薄毛対策に対して真剣に取り組む人が増え、幅広い世代にとっての重要な関心事となっています。

AGA対策を行っているクリニックはたくさんあります。
このたくさんあるクリニックから自分に合ったところを選ぶことが必要です。
そのためには、選び方を知っておく必要があります。

治療のポイント

選び方のポイントとしては、まず、AGA治療を専門にしているところかどうかです。
専門病院では専門医が在籍しており、治療内容も異なりますし、薬に関しても効果的なものを処方してくれます。

また、雰囲気も大切です。これは実際にカウンセリングなどを受けて判断することが望ましいです。
良く話を聞いてくれそうな医者かどうかなどを見ることができます。
その他、費用などが明確であるかなどのポイントもあります。

脱毛を抑制するAGA治療薬プロペシア
考える

AGAとも呼ばれる男性型脱毛症は男性ホルモンのテストステロンが脱毛作用のあるジヒドロテストステロンへ代謝されることで発症します。
ジヒドロテストステロンの分泌が増えだすと、髪の毛の成長サイクルを乱してしまい、十分に髪の毛が成長できないまま抜け落ちてしまうようになります。
次第に地肌が見えてきて徐々に薄毛が広がっていきます。

AGAが始まる場所は人によって額の生え際、頭頂部、その両方からです。
AGAを予防するにはこのありがたくない男性ホルモンを抑制することが大切です。
フィナステリドという成分にはこの男性ホルモンを抑制する効果があります。
フィナステリドを主成分にしている代表的な薬がプロペシアです。

発毛を促進するというよりは脱毛を予防する目的で主に使用されています。
どなたでも効果が認められるわけではありませんが、非常に多くの方に効果が表れています。
個人差はありますが3か月から6か月服用を続けると効果が出てきます。
効果を持続させるためにそれ以降も服用を続けます。

薄毛治療とカツラの着用との違い
違い

最近は男性型脱毛症で悩む方達が増えてきていると言われていますから市販の育毛剤やサプリメントなどを利用して自宅で改善に取り組んでいる方もいるでしょうし、薄毛治療専門のクリニックに通って治療を受けられている方もいるかもしれません。
クリニックや病院で行う薄毛治療では発毛効果が認められている成分を配合した外用薬や内用薬が処方されたり、最近では直接頭皮に発毛効果のある成分を含む薬剤を注入する治療法などもあり改善効果を実感している人達も多いようですが、保険が適用されない治療となるので治療費がかかることになり経済的負担は多くなります。

一方で薄毛をカバーする方法としてカツラを着用するという方法がありますが、最新のタイプのカツラは着用感にこだわって作られていたり本物の髪の毛と見分けがつかないほど精巧に作られているので薄毛をカバーする方法としては有効であるかもしれません。

ただこの方法であればクリニックや病院での治療と比べても一時的に費用の負担を抑えることができますが、クリニックの薄毛治療のように薄毛が改善させるというわけではないので、将来的にずっとカツラを着用することになるでしょうからその費用が治療費を上回ってしまう可能性はあります。 薄毛治療とカツラの着用ではこういった違いが生じますが根本的な解決を望むのでしたら治療を受けた方がよいでしょう。

ページTOPへ戻る