毛根の状態と抜け毛

一日の間でも、ある程度の抜け毛というものはあるものです。
ですので髪を乾かした時や枕についている抜け毛を見たときにいつもと変わらないくらいの量なのであれば、特に気にする必要もないと言えるでしょう。
しかし、その量がどんどん増えてきているようであれば、もしかすると何らかの原因で抜け毛が増えている可能性があります。
ですので抜け毛が増えてきたときには、毛根に異常がないかというのを確認してみるようにしておくといいでしょう。
まずは抜け毛を拾って先端の毛根部分を見てみるようにします。
正常な毛根なのであれば、先端がふっくらと膨らんでいる形になります。
ですので、こういったものであれば自然に脱毛しているものになりますので、特に問題がないと言えるでしょう。
それではどんなものであれば異常な状態なのかというと、毛根にふくらみがなかったり、先細りになっているような場合です。
そういった状態になっているという事は、正常に抜け落ちていないということになります。
ですのでどんな状態で抜け落ちているのかによって、対処法を考えていくようにしましょう。
例えばふくらみがないというような場合には、過度のストレスや栄養不足になっている可能性が考えられます。
抜け毛というのは、いろんな原因があるものですので、原因を特定していくことが必要です。
そうしなければ、正しい抜け毛対策をすることが出来なくなってしまいますので意味がなくなってしまうのです。

ページTOPへ戻る