発毛効果について

女性

最近、CMでもよく耳にするAGAという言葉があります。AGAとは男性型脱毛症のことで、育毛剤やシャンプーが主流だった昔とは違い、内服薬で治療すると言う画期的な治療法です。この治療薬は、男性ホルモンに働きかけ、毛が抜けていくのを抑える効果で薄毛・抜け毛を防ぎます。毛が抜けなければ増えていく、というシステムで、発毛を促す成分も含まれていますが主な働きかけは前者です。

< p>そのため、元々発毛力が弱い方にはあまり効果が現れない事もあます。ただ、抜けるくペースは確実に抑えられるので、期待するほどの効果が得られなかったとしても「今よりも悪化(進行)しない」と言う効果は期待できます。

< p>デメリットは、保険診療が認められていないため自由診療となるところが多く、病院間で結構な差額が発生する場合があります。事前に治療院で価格を確認した方が良いでしょう。
また、内服をし続けなければ進行してしまうため、高額な治療費を払い続けていけるか、というところも重要になってくるでしょう。個人差はありますが70%の方に効果が見られたという報告もあります。薄毛にお悩みの方は一つの選択肢としてみてはいかがでしょうか。

ページTOPへ戻る